グループ沿革

グループ沿革

昭和27年 協同組合 徳島中央木材市場を設立し、創業(出資金200万円)。
29年 株式会社 徳島中央木材市場に組織変更(資本金800万円)。
36年 資本金1,200万円に増資。
44年 建材部を新設し営業開始。
45年 資本金2,400万円に増資。
47年 資本金3,000万円に増資。
48年 資本金4,500万円に増資。
48年 津田木材団地に徳島県木材センター協同組合の施設が完成し、木材市売部が同センター内に移転、営業開始。
49年 銘木部を新設、営業開始。
51年 大型DIY店「ホームセンターベル」を開店、田宮にて営業開始。
55年 資本金6,000万円に増資。
63年 「ホームセンターベル川内店」を開店、営業開始。
平成 7年 沖洲マリンピア流通団地に「建材銘木センター」を新設し、建材部、銘木部を移転、営業開始。
「ホームセンターベル田宮店」に「ベル住設資材館」を新設、営業開始。
8年 「ホームセンターベル川内店」に隣接して「ベルガーデンセンター」を新設、営業開始。
10年 「ホームセンターベル田宮店」に隣接して「住設総合展示場」を新設、営業開始。
20年 「ホームセンターベル田宮店」、「住設総合展示場」、「ホームセンターベル川内店」、「ベルガーデンセンター」を閉店閉鎖。
6月10日 徳島市東沖洲2丁目16番地4、沖洲マリンピア流通団地「建材銘木センター」内に本社を移転。
10月22日 徳島市東沖洲2丁目16番地番地4、ベルハウジング事業部を昇格させ、株式会社ベルホームを設立する。(㈱徳島中央木材市場が100%出資、資本金2,000万円)
25年 3月 沖洲マリンピアの「土地」と「建物」の所有権が、徳島卸センター協同組合から株式会社徳島中央木材市場に移り、所有権移転名義変更登記。
26年 1月9日 銘木販売部門を独立させ、銘木及び銘木製品の販売専門会社として株式会社メイボックジャパンを設立する。
(㈱徳島中央木材市場が100%出資、資本金2,000万円)
28年 3月31日 徳島市津田海岸町4番27号(徳島県木材センター協同組合敷地内)に、物流倉庫・管理棟(主に銘木販売用として使用)の2棟を建設する。
6月6日 徳島市津田海岸町4番27号で、㈱徳島中央木材市場 本社総務部、㈱メイボックジャパン、㈱ベルホームの営業開始。
8月31日 「フォーシーズン常三島」マンション土地建物、【徳島市中常三島町三丁目14番16】購入。
「フォーシーズン常三島」マンション付随土地【徳島市北常三島町三丁目10番2、10番3】購入。
賃貸マンション経営事業開始。
9月5日 徳島市津田海岸町4番27号で、㈱徳島中央木材市場 建材・銘木事業部 営業開始。
11月1日 徳島市東沖洲2丁目16番地4、㈱徳島中央木材市場 事務所棟、倉庫棟(1号室・2号室・3号室)の賃貸営業開始。